ネタ作りのコツ

本を読もう

このサイトでは、「好きなこと」をテーマにすることをお勧めしています。
しかし、それでは、物販の場合は、良い商材が無いこともあります。
そこで、「売れるテーマ」を考えないといけません。
ですが、自分には、その知識がないとすれば・・・。

この場合は、本を読んで知識をつけましょう。
回り道な気もしますが、「急がば回れ」と言います。
出来れば、1テーマに対して3冊ぐらいは読んだ方が良いでしょう。
仮に1冊2000円だとしても、6000円です。
1年で1万円以上稼げば、本代とレンタルサーバー代ぐらいは出ます。
また、この本もオークションやAmazonマーケットプレイス等で売ることも可能です。

この場合の注意点としては、
(1)記事を書くときに本は見ない
本を見てしまうと、どうしても写してしまうことにもなりかねません。

(2)わからない部分は触れない
難しくてはっきり理解したか自信のない部分には関しては触れないでおきましょう。
短期間の勉強ですから、すべて身につくとは限りませんから。

(3)引用をしよう
引用自体は決して悪いことではありません。数行程度であれば、引用先を明記しておけば引用ということになります。
「この本に、こう書いてありました」という感じで。
で、その本のアフィリエイトを行えば、本も売れるかもしれませんね。

ちなみに、本で勉強した知識は自分の中で財産として残ります。
ですから、「売れるテーマ」で考えることは当然なのですが、その中で少しぐらいは「好き」な気持ちが入るものの方が、覚えも良いと思いますし、将来的に自分の役にも立つでしょう。
どうせ、勉強するなら、アフィリエイト以外にも使いたいと思いませんか?

2007年02月28日 19:09