有料系

伊藤哲哉のマスターズ・アフィリエイトスクール



私は、MAS(マスターズ・アフィリエイトスクール)の卒業生です。
このサイトもMASのテンプレートを使用しています。
アフィリエイトで稼ぐ王道を学ぶことができますし、ビジネス全般の考え方も学べるので自己啓発的な意味でも良いスクールだと思います。

しかし、反面、受講料が高いというのがネックです。
ビジネスという意味では、費用対効果が重要になってきます。
投資した資金は回収しなければなりません。
私が入ったときと、条件がかなり変わっています。
2007年2月末時点で、25万8000円の入学金に月額5000円のシステム利用料が掛かります。
つまり、仮に月5000円を稼いだとしても、システム利用料とトントン。
月1万稼いだとしても、4年掛からないと回収できません。
しかも、レンタルサーバー代等が掛かりますので、実際にはもっとですね。

では、ここは駄目なのでしょうか?
そんなことはありません。
月1万を超えるサイトの作り方がわかれば、10個作れば月10万です。
1年間で120万の収入になりますので、受講料を返しておつりが来ます。
ようするに、どこまで本格的に取り組むか?だと思います。

お小遣い稼ぎや片手間では、こちらはやめた方が良いでしょう。
ですが、半年で月10万の目標に何が何でも到達すると考えておられる方なら、こちらに入って、バリバリ稼ぐのも良いと思います。
半年で達成できなかった方は、さらに半年の受講延長ができますので、やる気のある方なら、そこまでで達成可能だと思います。
つまり、本気の方のためのスクールです。

え?「お前はどうなんだ?」って?
私は、目標を達成することなく、残念ながら受講期間を満了してしまいました。
私の反省は入会当初の動きが遅かったことです。
実際にサイトを公開したのが、5カ月経過後でした。
また、1つのサイトにこだわりすぎたために、2つめの作成が遅れてしまいました。
結果として、目標達成には至りませんでしたが、月1万は達成しております。
なので、後は、そのサイトを量産するだけと考えています。

もちろん、もっと優秀な方は1サイトで月10万を達成されていますので、それを10個作れば100万ですね。このサイトの目標も達成できてしまいます。

とりあえず、資料請求は無料ですから、請求された上で判断されることをお勧めします。


2007年03月01日 19:15